【草野球】草野球のホームページ作成について紹介。

【趣味】野球関連

こんにちはJONです。

 

草野球チームを作り、道具類・ユニフォームも完成、そして今や、公式戦にまで参入を果たしているあなた。

順調に草野球を楽しんでいますでしょうか ?

 

今回は、そんなあなたのために、出来る事ならという事で構いませんが、草野球チームのホームページ作成について触れてみたいと思います。

 

草野球チームのホームページについては、必要かどうかといわれますと正直いらないかもしれません(;^ω^)

私の周りでも、あえてホームページまで持っているというチームは少ないと思います。

※ホームページを作るとなると、なんか難しく考えてしまったり、お金がかかるんじゃないかと思ってしまったりすると思いますので・・・(;^ω^)

 

ですが、草野球のホームページくらいであれば、無料で簡単に作れるものがあるんです( ´∀` )

※実際、私でも簡単に作れちゃっていますんで( ´∀` )

ですので、せっかく草野球チームを作り、活動しているのであれば、その勝敗だけでもホームページで記録していけると、それはそれでメンバーのやる気にもつながって行くのではないでしょうか。( ´∀` )

というわけで、

今回は、私が、草野球チームのホームページを作った理由と、実際に使っている無料のホームページを紹介したいと思います。

 

草野球チームのホームページを作った理由

草野球チームのホームページを作った理由は、私自身はもちろんなんですが、メンバーのモチベーションの維持・楽しみの一つのためにと想い、ホームページを作ることにしました。

やはり、メンバーに魅力を感じてもらえるような仕組みづくりのツールは、ひとつでも多くあった方がいいかなと思いますしね。

ホームページを作ることにより、そこで試合結果を更新していくだけでも士気が上がると思います。

また、チームの現状況、成績などの情報をタイムリーに共有できる媒体があれば、メンバーの楽しみも増えていきます。

そういった意味も含め、うちのチームはホームページを作成することにしました。

 

※現状は勝敗をタイムリーにアップしていきメンバーで共有するようにしています。

 

草野球用の無料ホームページ素材

ホームページを作るにあたって、まず最初に必要なのは、素材選びになります。

ホームページ作成ソフトは、有料・無料とあります。

有料の素材の方が、バリエーションも豊富だと思いますが、そこまでこったものは必要ではありません。

※こだわって作っていきたいというのであれば有料のものを使っていくのも良いでしょう。

 

うちのチームとしては、そこまでこだわっていたわけではありませんので、無料の素材を使用することにしました。

無料のホームページといっても色々あるとは思いますが、うちのチームが使用している無料のソフトは、夢野球というものです。

 

※このソフトは、私の息子が少年野球時代に初めて使ったソフトです。

 

設定とかも簡単にできますし、試合結果もすごく見やすいのではないかと思います。

私としては、おススメのソフトです( ´∀` )

他にも良いソフトがあるかもしれませんので、もし作成されるのであれば、あなた自身で探してみてください。

 

草野球のホームページに試合結果等をアップ更新

 

ホームページの利用法としては、一番は公式戦の勝ち負けを記録しています。

公式戦の結果を毎回アップしていき、それをタイムリーにメンバーで共有できるようにしています。

※生きた情報を、メンバーの誰もが、いつでもどこでも確認する事ができるからです。

それをすることによって、メンバーのモチベーションを高めるツールとして使っています。

 

うちのチームでは、メインは勝敗くらいしか更新していませんが、このソフト自体更に多彩な機能を兼ね添えており、メンバーの名前や画像、スケージュール管理や、メンバー募集等々、たくさんの情報を記載・アップすることが出来ます。

ですので、チームを有名にしていきたいというのであれば、それはそれで、使用価値が更にあがるのではないかと思います。

是非あなたのチームも使ってみてください( ´∀` )

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか  ?

草野球でホームページを持っているチームがどれだけあるのかわかりません。

たまたま、息子の少年野球時代に、ホームページを作成し、試合の結果を記録していたという経験がありましたので、今回もそのスキルを活用し、作成してみました。

自分自身もですが、チームメンバーのモチベーションも高めていければとの想いで作成しました。

人によっては、そこまでは必要ないんじゃないか ? って思われるかもしれませんが、

チームをなんとか継続していきたいという強い気持ちがありましたので、思い切ってホームページを作成することにしました。

 

あなたのチームも是非、ホームページ作りチャレンジしてみてはいかかでしょうか( ´∀` )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました