【成功にとらわれるな!成長にとらわれろ!】本田圭佑の名言に学ぶ

心に響く言葉

こんにちはJONです。

 

成功という表面的な部分だけを追い求めているあなた。

表面的な成功だけを見て、それだけで全てを判断してしまっているようでは、物事の本質というものをとらえていくことは、できなくなっていくでしょう。

そんなことでは、やがて、自分自身を見失ってしまう危険性がでてきます。

ですので、表面的な成功だけで物事を判断してしまうようなことは注意しましょう。

成功するために、

どれだけ陰で努力をしてきた

どれだけ苦しい想いをしてきたか。

といったような、影の努力的な部分にも目を向け、そして判断していけるような人になっていきましょう。

成功の陰には、必ずそこに至ったプロセスや根性・想いといったものがあるはずです。

陰ながらの努力・想い・プロセスといった部分を、決して見過ごすことがないようにしていきましょう。

※むしろ、表面上の成功よりも、陰ながらの努力・想い・プロセスといった部分の方が、とても重要なことだと思います。

あなたが、本気で、成功を手に入れたいと願っているのであれば、まずは自分自身が成長できるように、しっかりと努力を重ねていくようにしましょう。

それができれば、必ずあなたは成長します。

そして、その先にある、あなたにとって、大切な何かを手にすることができるでしょう!

 

 

ということで今回は、本田圭佑の名言【成功にとらわれるな!成長にとらわれろ!】から、

努力を重ねていく中に成長があり、そしてその先に成功がある!

ということの本質を学んでいければと思います。

是非、参考にしていただき、これからのあなたの人生の原動力としてください。

 

成功だけにとらわれ、物事を判断してはいけない

言葉とは、時に難しいところがあります。

結果がすべてという人もいれば、プロセスが大切という人もいます。

言う人によって真逆とも捉えられるような言葉です。

ですが、私的には、どちらも大切ではないかと思います。

言葉は、表面上だけではなく、奥深い意味があったりするものです。

ですので、言葉を聞いた人が、その言葉をどう捉えて自分の中に落とし込んでいくことができるのかということがとても重要だと思います。

まずは、言葉の奥深い意味を洞察していきましょう。

 

また、これは、言葉だけではなく、目に見える部分での、表面上の成功という結果を見ているだけで、陰ながらの努力は見ていないということにも同じことが言えるのではないかと思います。

人生十色、男もいろいろ、女もいろいろです。

上を見たらきりがないし、下を見てもきりがありません。

人は、成功している人の表面上だけを見て、すごいなぁ~と刺激されたりします。

あんな風になれたらいいなぁ~っと、憧れを抱いたりします。

 

そういった、目につく部分【成功】だけを見て、すべてを判断しがちですが、それでは、やっぱり物事の本質はつかめません。

そこ【成功】だけを見て、終わってしまうような人にだけはならないようにしましょう。

 

努力は報われるとは限らない

人はみな、成功を夢見て、大なり小なり努力を重ねたりします。

そんな中で、

努力は裏切らないという人もいれば、

努力は裏切るという人もいます。

これも、なかなかと対極的な言葉だとは思います。

ですが、私的にはどちらも間違いではないと感じます。

確かに、どれだけ努力を重ねたとしても、必ず成功できるとは限らないのも事実です。

むしろ、努力が報われないことの方が多いというのも理解しています。

※私も実際、そういう経験をたくさんしていますので・・・(;^ω^)

 

ですが、思うことは、成功の形というものは、必ずしも、ひとつではないということなんです。

 

夢や目標に向かって、がむしゃらに努力している時なんかは、一点集中していると思いますので、それによって、当然周りが見えずらくなってしまい、盲目になりやすくなります。

そうなれば、その時は、なかなかと気づけないことも多いかもしれません。

ですが、その時は気づけなかったとしても、努力をした先というのは、自分が望んでいた結果は得られなかったとしても、必ず成長はしていると思うんです。

そして、それによって、思いもよらなかった、成果を得ることができているのではないかと思います。

 

※努力は必ず報われるとは限らない。

ですが最低条件として、努力を重ねなければ、成長も成功も手に入れることはできないと思います。

 

努力は必ず人を成長させます

努力すれば必ず報われるとは言えません。

また、努力は裏切るという風に捉えられる部分もあったりします。

ですが、やっぱり努力するということは間違いなく大切であり重要です。

それはなぜかというと、努力は人を大きく成長させるからです。

努力をしたからこそ辿り着くことができる領域、感じることができる領域というものが間違いなく存在するからです。

 

逆に、その領域というものは、努力をしてこなかった人には、絶対にたどり着くことができない領域でもあります。

これは間違いない現実です。

今は、昔と違って、いろいろな情報が耳に入りやすい時代です、

ですので、やることもやらず、自分は何も身を削らずに、情報だけですべてを判断してしまっているような浅はかな人も増えています。

そういった人に惑わされて、頭でっかちな人間になってしまわないうように注意していきましょう。

努力は裏切るといって、努力をしないような人間にだけはならないようにしていきましょう。

※人は、努力を重なるからこそ成長できますし、形はどうあれ、成功というものにたどり着けるようになると思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

成功にとらわれるな!成長にとらわれろ!

という言葉について、私なりに少し深堀してみましたが、この本質、わかりましたでしょうか?

人は、成功している人を見ると、その人の表面だけしか目に入りません。

当然、その人がどれだけ苦労してきたなんて、知るすべもないですし、感じることもできないと思います。

ただ単に、成功している人は、特別な存在なんだと、決めつけて終わりではないかと思います。

ですが、そういった成功者の話を伺ってみると、意外や意外、相当、努力を重ねた結果なんだという体験談を語っている人がたくさんいます。

となれば、やっぱり、成功していくための、最低条件というものが、努力を重ねるということではないかと思います。

努力を重ねるからこそ、

努力を重ねられない人では、辿り着くことができない領域にたどり着くことができているんではないかと思います。

これは、どんな分野であれ、通づるものがあります。

努力を積み重ねることによって、人間として大きく成長できる。

そして、その成長によって、成功という栄冠を手にしていくことができるということだと思います。

 

自分は絶対にやれる!

そう強く信じて行動していきましょう!

そして、自分の成長した姿・力によって、

新たな未来を切り開いていけるような人生にしていきましょう( ´∀` )

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました