スポンサーリンク

【勇気を持って生きられる】そうなるための思考を5つ紹介。

心に響く言葉
スポンサーリンク

こんにちはJONです。

勇気づけられる言葉を紹介します。

人生、元気に楽しく生きていきましょう( ´∀` )

 

スポンサーリンク

この世は【一睡の夢】

この世の中は、よくよく深く考えてみると、もしかしたら夢の中の出来事であるかもしれません。

私たちが目に見えて毎日翻弄されている出来事というのは、実はめちゃくちゃちっぽけなことなんだと思います。

物事は深い眼でとらえる必要があります。

長寿だ、短命だといっても、永遠から見れば、何の差もないかもしれません。

人生で重要なのは寿命の長短ではありません。

あなたがどう生きたか、どう生きているかが大切です。

そして何をしたかが大切です。

自分の境涯をどう変えたのか、そして、どれだけの人々を幸せにしてきたのかが最終的には重要になると思います。

そう思って気楽に生きていきましょう( ´∀` )

日々、少しでも前へ進むことが大切。

今日より明日、明日より明後日です。

人がどうあれ、とにかく昨日の自分と今日の自分を見比べてどうであるのかが大切です。

自分のペース大丈夫です。

もがきながらも、1ミリでも2ミリでもいいから、前へ進んでいきましょう。

そうやって生き抜いていけば、あとで振りかえればジャングルを抜けたことがわかります。

人は、苦しんだ分だけ、悲しんだ分だけ、深い人生となり、本当の意味での幸せになれると思います。

人生、浅きを去って深きについて物事をとらえていきましょうきましょう( ´∀` )

 

不可能を可能にする

人は、難しい壁が立ちはばかると、こんなこと絶対に無理だと決めつけて逃げ腰になってしまいがちです。

私もそうです。

でも、人の力、あなたの力は、自分が思っている以上にすごい力があるのではないかと思います。

その力を引き出せるかどうかは自分自身にかかっています。

【自分なんかもうダメだ】

そう思ってしまうような瀬戸際(せとぎわ)の時こそが、実は自身の新しい可能性を開くチャンスだと思います。

わが人生を敗北から勝利へ、不幸から幸福へと大転換しゆく分かれ目が、ここにあります。

 

まずは、自分自身に負けないことを意識しましょう。

それが不可能を可能にしてくことに繋がっていくこと間違いなしです( ´∀` )

 

新たな挑戦で生命を躍動させる

偉業を成し遂げることのできる力とはなにか。

それは、強き責任感だと思います。

【我が理想を断じて実現する】との強固な一念が大切です。

【一人立つ】深き決意から、無限の力が湧き出ます。

自身の使命を自覚し、自らの一念を日々刷新しながら、新たな挑戦を続けていく。

そこには【向上】と【前進】の息吹があり、生命の躍動もあります。

その人こそ、人間としての偉大な勝利者です。

 

人生は、ある意味で、常に【行き詰まり】との戦いです。

生きる限り、また、戦う限り、必ず困難の壁が立ちはばかるのは当然です。

順風ばかりで、【行き詰まり】がないのは、むしろ停滞の証です。

 

悩みは、幸福に不可欠な糧でもあります。

自ら目標の山をつくり、山を目指し、山を乗り越えていく。

この尊き活動の中に、真の幸せがあります。

 

【いよいよ】の心で、今の状況が良かろうが、悪かろうが、前へ前へ新たな挑戦を繰り返していきましょう( ´∀` )

 

自分を信じ、前向きに行動を開始する。

 

何事も前向き、プラス思考でとらえていくことは非常に大切です。

 

【できない】と思えば、力はあっても出なくなります。

【一念が変われば、一切が、その方向に動き始める。『よし!』と決めた瞬間、全神経がぱーっと、その方向に向く。『だめだ』と思えば、その瞬間に、全神経が委縮し、本当に『だめ』な方向に向かっていく】

どんなに選択肢が限られた状況でも、できることは必ずあります。

 

自分を信じ、前向きに行動を開始しましょう!

必ず新しい世界が開けていきます( ´∀` )

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

人生は気持ちが大切です。

気持ち一つで良くも悪くもなります。

気持ちがあれば、不可能と思われていたことが可能にできたりします。

また逆に、気持ちがなければ、できるはずだったことができなくなってしまいます。

それくらい気持ちは大切だと思います。

 

まずは、状況はどうあれ、今ここからでも、自分自身の気持ちに勝っていけるように切り替えていきましょう( ´∀` )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました