スポンサーリンク

会議中に寝てしまいました(;^ω^) 

仕事に関すること
スポンサーリンク

こんにちはJONです。

コロナで世の中がおかしくなっていますので生活にもいろんな影響が出ています。

特に仕事への影響はとても大変なことになっています。

私も、コロナ前は、会社に毎日出社していましたが、今年4月後半から、テレワークに変わってしまっています。

私みたいに、働き方が大きく変わってしまった人も少なくないと思います。

私の場合は、今後もテレワークや、交代制、時間差勤務など、まだまだどうなっていくのか正直わかりません。

仕事については本当に悩みばかりです(;^ω^)

今はとにかく耐え忍ぶしかない感じです(;^ω^)

とは言え、嘆いてばかりいるわけにもいきませんので、状況に応じて柔軟に自分を変化させながらついていきたいと思います。

 

と、前書きはこれくらいにして、今回はそんな中で、恥ずかしながらも私がやらかしてしまった失態を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

会議中に寝てしまった(;^ω^)

 

見出しの通りですが、つい先日、とある会議でいびきをかいて寝てしまいました(;^ω^)

私が寝ている間、参加メンバーの方が、私を必死で起こそうとしてくれ、何度も電話をかけてくれていました。

しかし私は、あいにく電話の音を切っていましたので、気づくことが出来ませんでした(;^ω^)

本当にダメな奴です(;^ω^)

穴があったら入りたい気持ちでいっぱいでした(;^ω^)

どれだけ寝ていたか分かりませんが、結構寝てしまっていた思います(;^ω^)

会議中に寝る奴なんて最低や !

自分で自分を責める事しかできませんでした(;^ω^)

あ~(;^ω^)

こんな自分はもう、誰にも何も言えるはずもないし、本当にクズな奴だと自暴自棄になりました(;^ω^)

 

会議中に寝るなんて、やる気がない証拠だと思われても仕方がないですし、弁解の余地もないです。

とにかく、消えてなくなりたい。そんな気持ちでした。

会議の状況

 

うちの会社は、今、コロナの関係で、テレワークと通常勤務とが毎週交代で入れ替わっている状態となっています。

ですので、会議自体も、通常勤務メンバーとテレワークメンバーが入り混じってオンラインで行うケースが殆どとなっています。

今回の居眠りは、そんな中での大失態でした(;^ω^)

会議の種類も様々ありますが、私が寝てしまった会議は、新基幹システムを構築していくという大事な会議でした(;^ω^)

私は、家からテレワークで参加していました。

 

会議の時間は、午前が10時~12時、午後が13時30分~16時00分頃まででした。

悲劇は午後の15時ちょっと前くらいに起こりました(;^ω^)

 

なんと、私は、パソコンを前に座ったままいびきをかいて寝てしまっていたんです(;^ω^)

マイクをONのままにしていましたので、私の大きないびきが、参加者全員に鳴り響いてしまいました(;^ω^)

大変な大失態でした(;^ω^)

 

※参加メンバーは、皆、大笑いしていたみたいです(;^ω^)

 

まとめ

 

今回の大失態は、言い訳をさせていただくと、オンラインの音声が不具合で殆ど聞き取れなかったということと、会議が長かったという事もあります。苦し紛れではありますが・・・(;^ω^)

 

でもやっぱり今回の大失態の一番の原因は、自分自身の自覚のなさです。

猛省しています(;^ω^)

 

開き直るわけではないですが、もう誰に何を言われたとしても私が悪いのですから、否定するつもりも言い訳するつもりも全くありません。

やらかしてしまったことは真摯に受け止め猛省以外にありません。

その上で、また一歩ずつ信頼をつんでいけるように努力していくだけです(;^ω^)

がんばります( ´∀` )

 

最後に、今回、Web会議は改めて恐ろしいと感じました。

本当に要注意だと思います。

オンラインではなく通常の会議なら、今までこんな失態は一度もなかったのですが、やはりオンラインで、家からのWeb会議参加ですと、どうしても通常出勤者より気が緩んでしまいがちです。

ですので、特にテレワークの時ほど、自分をきちんと正していく必要があります。

誰かが見ているのだと常に自分に言い聞かせながら業務を遂行し、メリハリのある生活をしていけるようにし、新しい働き方を構築していきたいです。

 

※あと、Web会議は、状況に応じ、マイクや画像のON・OFFをきちんと使えるようにしておいた方が良いと思います(;^ω^)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました