スポンサーリンク

草野球のスポーツ保険について紹介

スポーツに関すること
スポンサーリンク

はじめましJONです。

草野球チームをつくり、いよいよ活動開始しているあなた。

あなたのチームはスポーツ保険に加入していますでしょうか  ?

草野球チームを運営していく上で、一番気を付けなければいけないところがケガや事故だと思います。

当然、何もなく試合を楽しんでいければ何よりなんですが、草野球チームはメンバーも多い為、その分どうしてもリスクは増えていくと思います。

時には無茶なプレーをしてしまう場面があったりもします(;^ω^)

そういった意味で、保険はできるだけ加入していく事をおススメします。

 

というわけで、今回は、うちのチームが加入している保険についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

スポーツ安全保険

 

うちのチームが加入している保険は、スポーツ安全保険です。

※各都道府県でもあると思います。市役所に行けば加入用紙が置いてあると思います。

また、これ以外に他でもあるのかもしれませんが、うちは手っ取り早くこの保険を利用しています。

この保険は、1年更新となっており更新月が固定で決まっているため、できればそれに合わせて加入をしておいた方がお得となります。

※途中参加のメンバーは、保険の加入は途中になってしまいます(;^ω^)

 

それでは、スポーツ安全保険について、期間・加入条件、内容などを紹介していきたいと思います。

 

保険期間

 

まず、期間は下記となっています。

 

・受付期間は、毎年3月1日~翌年3月29日まで

・保険期間は、毎年4月1日~3月31日午後12時まで

※4月1日以降の加入手続きについては、加入手続日の翌日午前0時~3月31日午後12時までとなります。

 

※途中加入した場合、そこから1年というわけではなく、期限は3月31日午後12時までとなります。

 

加入できる団体

 

加入できる団体の条件としては、スポーツ・文化・レクレーション・ボランティア・地域活動などを行っている4名以上の団体・グループとされています。

※また、家族だけで活動する団体、プロスポーツを行う団体、営利活動を目的とする団体などは加入できないことになっています。

 

ということで、基本は団体で登録し、その中で個々に加入という形となります。

 

※草野球チームであれば、普通に登録加入の手続きはしやすいと思います。

 

補償できる事故の範囲

 

事故が発生した場所の区切りとしては、下記内容の範囲とされています。

 

・加入手続きを行った団体の管理下における団体活動中の事故

・その団体が指定する集合・解散場所と被保険者の自宅との通常の経路往復中の事故

 

この範囲であれば補償がおりるとうことです。

詳細などは、各加入先に問合せし確認すると良いでしょう。

 

補償内容

 

補償内容については、スポーツ安全保険の加入依頼書に細かく明記してあると思いますので、そこを確認してください。

この保険は、ケガなどの場合のみではなく、草野球によって、例えば、器物破損をしてしまった場合なども補償がおりると思います。

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか  ?

あなたのチームが、既に保険に入られているのであれば問題ないと思います。

がしかし、まだ何も入られていないようであれば、スポーツ安全保険に加入しても良いのではないでしょうか?

ただし、保険加入については、メンバーひとり一人に確認をした方がいいかもしれません。

もしかしたら、既にご自身で違う保険に加入している人もいるかもしれません。

うちのチームも初年度はみんな加入しましたが、既に保険に入られている人もいたため、2年目からは入りたい人だけに切り替えています。

どちらにせよ、やはり、いざという不測の時の為には、何らかの保険を加入していく事は大切だと思いますね。

お互い、ケガや事故に備えて万全に草野球を楽しんでいきましょう( ´∀` )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました